相本芳彦オフィシャルサイト

相本商店ただいま営業中

番組用写真撮影

今日は高岡ケーブルテレビ「歴史都市高岡ふしぎ帖」で使う資料と史料の写真撮影に行って来ました。
これは射水市放生津小学校脇にある、中世の城…放生津城の石碑と案内板です。
15世紀の終わり、室町幕府10代将軍足利義材は都を追われ再帰するまで越中公方として放生津政権を築いていたんです!
そして午後からは、勝興寺で「ふしき」の地名が初めて表れる古文書を撮って来ました。こちらは9月2日からの放送でご覧下さい(^^)

{CAPTION}

iPhoneから送信

posted by 相本 in モバイルから and have No Comments

Place your comment

Please fill your data and comment below.
Name
Email
Website
Your comment